赤面症の克服のためのトレーニング

赤面症の克服のためのトレーニング

幼い頃の記憶に植えつけられた羞恥心を捨ててしまおう

「恥ずかしい」という感覚は、いつ、どうやって身についていくのでしょう。 あなたの「恥ずかしい」の、一番古い記憶って、いったいどんなことでしょう。 思い出せますか? 羞恥心があり過ぎるとつまらない。 幼い頃、私は父親にこう言われました...
赤面症の克服のためのトレーニング

完璧主義の原因は実は自分に自信がないこと

100パーセント出来なくても次に進んでいいのに、なぜかそこで足踏みして自信を失ってしまう。 そんなもったい生き方を、あなたはしていませんか? 自信を蘇らせる方法を一緒に考えてみましょう。 自信を回復するための思考とは 自分に自信を持...
赤面症の克服のためのトレーニング

頼みごとを断る勇気がない人は、自分が断られる事に慣れること

人から頼みごとをされた時、最後は断るものの、何だかこちらのほうが悪いような、どんよりと煮え切らない気分になりませんか? これは、その人の性格にもよりますが、そこをキッパリと清々しく断れるようになれたら、ストレスを溜めない生き方ができるはず...
スポンサーリンク
赤面症の克服のためのトレーニング

受け身な人生を改善して「与える人」になりましょう

運良く周りの環境や人からの愛情に恵まれて、受け身な人生を長い間すごしていることに気づかないことがあります。 私もそうでした。 環境が変わり、自分を委ねる相手が誰もいないことに戸惑う。 「与える」生き方を身につけて豊かな人生を送りたいも...
赤面症の克服のためのトレーニング

朝は顔が赤くならない。時間帯による精神状態の変化に注目する

私の感覚的な体験なのですが、朝の時間帯は比較的、顔が赤くならないと感じるのですが、あなたはそう感じた事はありませんか? 朝、顔が赤くなりにくいのはなぜ? 個人差はありますが、もしあなたも、同じように感じていたなら、朝に赤面の症状が表れに...
赤面症の克服のためのトレーニング

照れて赤面する気恥ずかしさを克服する方法

小さな出来事でも、気恥ずかしくて照れることはありますよね。 やり慣れていない良いことをしたり、好きな人に思いもよらず感謝されたり笑顔を向けられたり、自分に幸運があったにもかかわらず、なんだか決まりが悪くなってしまう。 そんな時はどう...
赤面症の克服のためのトレーニング

今やるべきことに集中して、赤面している自分を意識から外す

赤面している自分ばかりが気になって、仕事や、やるべきことが 疎かになっていませんか? 心がふらふらと歩き出し、赤面症のほうに頭の中が寄って行ってしまいますが、そこで我に返って、自分のやるべきことに集中することが重要です。 今やるべきこと...
赤面症の克服のためのトレーニング

会話のパターンを複数持っておきましょう

初対面の相手やあまり親しくない相手と二人きりになるようなことがあっても、会話のパターンをいくつか持っていれば、とりあえずのコミュニケーションは成立します。ここでは、会話のパターンの身につける方法や、会話のネタの見つけ方などを紹介しています。
赤面症の克服のためのトレーニング

カラオケを歌ってあがり症をぶっとばせ!

仕事や対人関係からくるストレスで、奇声をあげて叫びたい衝動にかられたことはありますか? そんなムシャクシャした気持ちを晴らすのに役に立つのが、カラオケだったりします。 赤面症の人は、恥ずかしがって歌わない人もいますが、ここを突破する...
赤面症の克服のためのトレーニング

顔が赤くなる原因を分析をすることで冷静になる習慣を身につけよう

幸か不幸か、赤面症のあなたは、普通の人より赤面症についてよく知っている人ということになります。 冷静になって顔が赤くなる原因を分析することであなたの焦燥感は和らぐかもしれませんよ。 顔が赤くなる機会が多いほど、原因分析の材料が増えます。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました