赤面症と恋愛

脳科学から赤くなる人を分析

パーソナルスペースが広いと自覚している赤面症の人への提案

自分のパーソナルスペースが広くて、人が近づくと緊張してしまう。おまけに赤面症だという人は、相当生活が辛いと思います。私もそれに近い状態ですが、そんな状況を少しでも和らげられたらいいとおもいませんか。今回は、パーソナルスペースに人が入ってきても、そして顔が赤くなるのを抑える気持ちの持って生き方のご提案です。
赤面症と恋愛

顔が赤くなる男性の心理とは

女性を前にしたり、好きな女性を前にした時などに、顔が赤くなる男性の心理を、男である私自身の体験から掘り下げてみました。女性の側からは、もしかしたら分かりずらいであろう男性の赤面する時の心理状態を知って頂けたら幸いです。
赤面症と恋愛

赤面する話でも自分から逃げない

赤面してしまうような場面が目の前に迫ってくる予感。 とても恥ずかしくて恐怖です。 でも、あなたの感覚とは違い、そんな恥ずかしい場面のその後には、とても幸せな瞬間が手を広げてるのです。 赤面する場面を未来予測して怖がって逃げないこと ...
赤面症と恋愛

気になっている人の話題が出ると赤面してしまうのを止められる?

仲間内で雑談をしている時、話の流れで自分が気になっている人の話題が出ると、なぜだか赤面してしまった事はありませんか? 気になっている人の話題が出ると赤面が止められない こういう場面が、赤面症の人間にはとてもキツいのは、私も体験して分かり...
赤面症と恋愛

赤面症で悩む思春期の君へ

中学、高校(共学)の時、体育の時間、私はよく顔を赤くしていました。 思春期になった途端に赤面症です。 私の若い頃と同じように悩む君は同志です。 思春期の赤面症に悩む 体育の時間に女子を意識してしまう 思春期は、小さなことで心が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました